Plan A

true love never runs smooth.
<< November 2018 | 1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16 17 18 19 20 21 22 23 24 25 26 27 28 29 30 >>
<< 闘魂こめて*prev
飛んでゆけ、お前は自由だ。 >>*next

一定期間更新がないため広告を表示しています

permalink | - | -
20060813_205264.jpg
熊本は御立岬にて。


毎日暑い日々が続いてます。
お盆ですね。
それにしても、日焼けした皮膚が物凄く痛い。


酔っぱらないながら書いている。
気分は最高とはいかないが、旨いアテに旨い酒に涙している。
実家のメシって最高よ。
なんさんうみゃー。


大学の仲間が熊本にやってきた。
ようこそ熊本へ、そしておきをつけて。

大学の仲間と共に、熊本は御立岬にふらりと行ってきた。
今年は海水浴に行けないと思っていたが行けてよかったです。
やっぱり、夏は海。
波に乗る、いやのまれちゃった。
でっかいクラゲがもういたよ。
となりのおじいさん刺されてた。
たいがな痛そうだった。
蝉の鳴き叫ぶなか、とてもキレイな入道雲をバックに海に浮かんで波に身を任せてはじめて夏を感じれた。いやー、最高やね。
入道雲いいよ。
うん。
海て最大のアトラクションやね。
そりゃ、スーパースターを待ってるわ。
海の向こうで呼んでる。
誰もが皆リフレインに涙する。
心配性のヴィーナスも、根暗が自慢の少年も、だれもがみんな恋をするわ。
ミニコテージでの話、楽しかったよ。


夏のジャパンもなかなかうみゃー。



今日の一曲
夢の中へ/井上陽水
permalink | comments(2) | trackbacks(0)
permalink | - | -
Comments:
どうも熊本でお世話になった、髪型がアレな方です。僕にとって初の熊本はお世辞抜きの最高な街です、ほんまに。こっち帰ってきて改めて思います。
お盆に聴いた姉貴の話。
半年前に姉貴の友達が熊本に転勤になったそうで。向こう行く前はずっとへこみつつ嫌がってたらしいんやけど、いざ行ってからというものの、もう熊本から出たくないって言ってるらしいよ(笑)。
あと、母親がじいちゃんから聴いた話。戦時中に自分の隊に熊本の兵隊連中がいることほど心強いことはなかったそうな。何でも熊本と秋田の兵は絶対にあきらめへん。不屈の根性をみたと!!それに触発されて隊の士気が上がるくらいやったらしいよ。ちなみに、京都の隊がいち早く逃げだしてたらしい。大阪の隊も結構頑張るんやけど、商人柄、損得を計算しだして駄目駄目なんやとか(笑)だから、うちのじいちゃんは熊本の人間をすごくかっこいいと感心してたんやって。
それくらい、街も人も魅力的な街。ますます好きになりそう。あつかましいのをお構いなしに、冬もお世話になろうと決めています。daysに是非連れてってください。お願いしますm(__)m
comment by: 武庫川ドコダビの会 会員ナンバー2 赤い寿転車 | 2006/08/17 1:53 AM
>赤い寿転車さん

いまジョゼのサントラを聴いてます。
熊本よかとこだったでしょ!
気に入ってもらえてなによりです。
つぎは市内中心の観光をしましょう。

おじいさんはとても良い話をしてくれるね。
おじいさんの話のように肥後もっこすの不屈の根性をみせてがんばります。

ps.くるりのチケットとっとくけん!
comment by: da | 2006/08/22 12:38 AM
Leave a comment:









TrackBack URL:
http://icebaby2005.jugem.jp/trackback/33
TrackBacks: